暇人大学生のSplatoon攻略

スプラトゥーン2攻略!! スプラトゥーンブログ

ガチヤグラ考察(ヤグラは抑えの位置が変わる)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

今日はガチヤグラについて考察していきます。

昨日コンブヤグラを紹介したので(笑)

ヤグラも以前紹介したエリアを基本に勝負が進んでいく私は考えます。

 

supura831.hatenablog.com

 

 

ただヤグラ特有の注意点と特徴があります。

イメージとして、エリアでいう抑えの位置がかわるのがヤグラ

だと思ってもらっていいです。

 

 

 

 

①ヤグラに乗る

ヤグラはヤグラに乗ることでカウントを進めていくルールです。誰かが乗らないとカウントが進みません。

では誰が乗るべきなのか?

 

一般的に後衛武器(チャージャーなど)や塗り武器(モデラーなど)が乗るべきだ言われます。前線をこのような武器は上げることが難しいからです。私も概ねそうだと考えます

ただ、チャージャーでも前線を上げる場合や誰かが乗らなければ負けるから前線でも乗るという臨機応変さも必要です。

 

 

そして乗る上で大事なのがタイミングです。なぜタイミングが大事なのか?それはまずヤグラに乗ること自体自分たちを人数不利の状態にすることだからです。

 

なのでヤグラに乗るときは必ず人数状況を確認しましょう。まずはそこがポイントです

 

 

2つ目もポイントとしてカンモンがあります。カンモンとはスプラトゥーン2から導入されたルールでヤグラがその場で止まりある一定時間乗らないと進まないルールになっています。1つのステージにカンモンは2〜3個ほどあります

 

 

 

 

②ヤグラを守る

ヤグラを進めていると相手の視線はオブジェクトであるヤグラに集中することになります。よってヤグラを守ることがヤグラを進める上で重要になってきます。

 

これがさっきいった抑えの位置が変わることをいっています

 

ヤグラを守る上で、ヤグラに乗っていない人は基本ヤグラの前に出なければいけません。別に対面で負けても構いません。前で戦うと自然と敵のヘイトをかうことができます。

 

ヤグラを進めるのがこのルールの目的であることを意識しなければいけません。

 

 

 

 

③ヤグラを止める

当然、ヤグラは進んでるだけではありません。相手に進められている場合もあります。出来るだけ早く止めないと流れが悪くなってしまいます。

 

ヤグラを止める上で重要なのがヤグラに乗っている敵以外の敵の意識です。ヤグラを止めようとすると当然ヤグラに意識がいきがちですが、それを相手は狙っていきます。なので余裕があるときは周りをクリアリングしながらヤグラに向かっていくことが重要になります。

 

あとこれはエリアでもいえることで、スペシャルを使うと非常にヤグラを止めやすくなります。なかでもハイパープレッサーは理不尽クラスでヤグラを強引に止めることができます(笑)。自分のスペシャルの状況をみてヤグラを止めることを考えるべきではないかと思います。

 

 

 

実はヤグラはあまり私は好きではありません(笑) しかし、基本はエリアと同じなのでそれをベースにやっていけば勝てるものだと私は思います

 

 

 

 

Splatoon 2 (スプラトゥーン2)  - Switch

Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch