暇人大学生のSplatoon攻略

スプラトゥーン2攻略!! スプラトゥーンブログ

前作A帯止まりが今作でS+50(カンスト勢)になれた話(前編)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今日はちょっとした私の話です

タイトル見て自慢か?wと思う方もいるかもしれません

 

 

でもこれはウデマエが停滞している方や、始めたばかりでウデマエが低い方の希望になってくれると思えばなと思って書いています。

 

この話は要は、誰だってウデマエS+50,Xになれるし、そこに才能は関係ないということです

 

私の経験をもとにこのことを考察していきます。

 

 

 

 

楽しかったスプラトゥーン

僕が初めてスプラトゥーンを買ったのは地獄の浪人生活が終わったころ

 

第一志望の大学にも受かり、調子こいてwiiUとスプラトゥーンを買いました(笑)

 

その時にはスプラトゥーンは発売して1年以上たっており、もうウデマエ上位と下位の分類が完全にできている状態でした。

 

私は完全に下位の存在でありました。FPSやTPSなどのシューティングゲームは軽くかじったくらいでほぼ経験がない状態でもありました。

 

でも、なんかスプラトゥーンは楽しかった(笑)

 

理由はあんま覚えてないんですよね(笑)。でもすごく楽しかったことは覚えてる。

 

ただ何も考えずに塗って敵を倒していた気がします。浪人中のストレスが爆発してのめりこんだ可能性もあります(笑)

 

ただただ本当にスプラトゥーンは楽しかったです。初めのうちは、、、

 

 

 

 

 

イライラするスプラトゥーン

スプラトゥーンを初めてすぐB帯に上がりました。

ただそこで結構停滞したんですよね~w

 

その時からなんだかスプラトゥーンに対して、特に味方に対してキレたりするようなことをし始めた頃だと思います。

 

でも、勝ちたかったし、勝ったらとても嬉しかった。イライラする自分も共存している。そんな自分だけどまだスプラトゥーンは楽しかった。

 

そんな感じでB帯はなんとか抜け出しました。50時間くらいかかった気がします(汗)

 

そんな感じでA帯に入りましたが、ここが本当の地獄でした

全く勝てない、すぐウデマエ落ちるの繰り返しでした.....

 

その度に味方にキレたり、物にあたったりして理性のない状態に陥ることが多々ありました。

 

その時には「もうスプラトゥーンやめたーー」「なんなこのゲームおもんな」で極めつけは「結局このゲーム味方ゲーじゃん!!」

 

このころにはもう楽しさより、イライラが勝っていたと思います。

 

でもスプラトゥーンって中毒性がありますよね(笑)。これでなんとかモチベを保っていたと思います。

 

 

 

馴染めない大学、スプラトゥーンやっぱ楽しい

しかし、負けが重ねるにつれスプラトゥーンをやる時間は減っていったりした時期もありました

 

大学も始まっていたので色々忙しかったりして徐々にスプラトゥーンする時間も減っていきました。

 

でも僕は大学でもそんなに馴染めなかったんですよね~ww

 

1回生って大学でみんな調子のるじゃないですか(笑)。僕もどっちかって言ったら調子乗っていたと思います。

 

高校時代はバスケ部に所属してスタメンでしたし、結構人とも喋ることは得意でした。

 

でも根は陰キャなんですよね(笑)

 

一人でいることが結構好きだし、お酒も弱いんでそういう場所にはあまり行きたくない自分がいました。でも無理を押し切って飲み会に行っていた一回生のころの自分もいました。

 

あの頃は本当に疲れていたとおもいます(笑)(笑)

 

で、1回生の後半から結構一人でいたりすることも多くなったのでその時にまたスプラトゥーンを始めました

 

そのころにはスプラトゥーン2が出るという情報もでていたので、モチベを少し取り戻していました。

 

久しぶりにやったスプラトゥーンはやっぱ楽しい!!

 

それでもイライラすることは多くありましたが、でも楽しかったです。飲み会とかいくよりスプラトゥーンをしたい!!大学生陰キャ街道を進んでいました(笑)

 

でもウデマエ帯はMAXでA+でした。そんな中、ついにスプラトゥーン2が発売しました。。。

 

 

 

ちょっと多くなったので今日はここまでにします。

なんかネガティブな内容多くてすいませんm(__)m

 

また明日後編を書くのでよりしくおねがいします。またみなさんのスプラトゥーンについてのコメントもお待ちしてます~