暇人大学生のSplatoon攻略

スプラトゥーン2攻略!! スプラトゥーンブログ

海女美術大ホコ攻略!(初動めちゃめちゃ大事!)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

今日は海女美術大学のホコを解説していきたいと思います!

 

このステージのホコは試合を有利に進めれる特徴がいくつかあるのでそこを説明していけたらなと思います

 

↓動画も取りました!ブログの記事を見てから見る事をお勧めします!

youtu.be

 

 

 

 

 

ステージの特徴

ステージ全体を見ると横に広くなっていて、中央広場が低く、ホコ台の位置が高くなってます。

 

なのでこのステージ前線がしっかりしていないとホコが進みません

 

ではホコの進め方から解説していきます

 

 

 

ホコの進め方

まず、初動ですが、ここは初動割りがめちゃくちゃ強いです

 

広場にインクが広がり塗りアドバンテージが取れるので積極的に割っていきましょう

 

そして人数有利が付いたらまず相手広場を制圧しましょう

制圧の方法ですが、やはりスペシャルでの制圧が効果的です!

 

また、ホコ持ちは左高台からホコショットを打つ行為が強いので積極的にホコショットでクリアリングしていきましょう。

 

個人的なポイントしてホコ台手前の坂を上りきる(カウント20くらい)のところまで進めることができれば成功だと思います!

 

それ以外は比較的簡単に進むことができるので、カウント30くらいでも油断することはできないのでそこは肝に銘じておくことが必要です。

 

 

 

 

ホコの防衛

ここの防衛は個人的に難しいと思っています

 

正直、人数不利で自広場に入られたら大幅にカウントが進められると思っておいた方がいいです

 

なのでホコが自広場に入られる前が勝負だと個人的には思います!

 

落ち着いて、前線を上げてきた敵を倒してからホコ防衛をしましょう

またここではハイパープレッサーがかなり刺さりやすいので、あると便利です

 

そしてこれはリードしている時の時間稼ぎ防衛テクニックなのですが、左広場でホコショットを打ち続ける行動が強いです。

 

この位置はホコ台の位置からかなり遠く、また敵が近づきづらい場所にあるので防衛の位置として有効です。

 

 

 

 

 

まとめ

ホコを進める時は「相手広場」、ホコを防衛するときは「自広場」が重要なポイントになってきます。

 

このステージは本当に逆転が多いです。確かに初動はすごく刺さりやすいですが、それで安心してはいけません!

 

しっかりそのことをわきまえてやれば勝率はかなり安定すると思います!