暇人大学生のSplatoon攻略

スプラトゥーン2攻略!! スプラトゥーンブログ

スプラトゥーンで停滞する人と伸びる人の違い【プレー以外編】(スプラトゥーン2 X2700)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちわ!人でーす!

 

スプラトゥーンをやっていて、一番競い合いたくなるのがウデマエですよね?

 

「あいつ俺より先にS+行きやがった...」「なんでプレイ時間少ないのに俺よりうまいんだ?」と、萎えちゃうこともあるかと思います

 

そこで今日は停滞する人と伸びる人の違いをまとめてみました!また今回は、ゲームのテクニックには関係の無いことが多く含まれているのでご了承ください!

 

f:id:supura831:20190106205915p:plain

 

プレイ時間

まずウデマエが伸びない人はプレイ時間が足りていない人が多いです

 

僕はスプラ2だけで2000時間やっています。そこまでやれとは言いませんw

 

でも、ウデマエが高い人に限って時間をかけているのは事実です。そして時間をかけた方がウデマエが上がるのも事実です。

 

 

キャラコン

最近キャラコンについてまとめましたが、伸びる人は圧倒的にキャラコンが上手いです。

 

キャラコンは基本で、今後伸びていくためにとても重要になってくる要素です。

 

どんなに立ち回りを理解しても、キャラコンが無いとダメになってしまいます

 

キャラコンやエイム練習の記事はまとめてあるので気になる方はどうぞ

 

 

www.jinsplatoon.com

 

www.jinsplatoon.com

 

 

発狂するorしない

個人的に発狂する人は強いと思います!←

 

問題発言かもしれないですが、そもそも発狂するとういうことは、全力で取り組んでいることの現れだと思うんですよね

 

不穏勢に強い人が多いのは、そういうことだからだと思います

 

しかし、発狂している時だけに限って言えば、負けていることが多いと思います。

 

なので発狂は良くないので注意しましょう;つД`)

 

 

考えるor考えない

考える人の方が伸びると思います

 

しかし、考えすぎる人は伸び悩むと思います。スプラトゥーンは正解がいっぱいあって、これだという概念が無いからです。

 

考えすぎると、自分の立ち回りや編成のことばかり考えるようになり、一番大事な個人のスキルを磨くことをおろそかにしてしまいます。

 

要は考えすぎると、自分が負ける理由を他に求めたくなっちゃうんですね

 

なので時には、「俺が弱い」と割り切って、気持ちを切り替えてやることも大事です。

 

 

武器を変えるor変えない

武器は変えなくてもいいとは思いますが、いろいろな武器を使うことは大事だと思います。

 

最初から同じ武器ばかり使っていると、立ち回りがそれだけに固定されてしまうからです

 

まぁガチマはウデマエが関係してしまいますので、ナワバリやリグマくらいは違った武器を試してみるのもいいかと思います。

 

私は環境が変わると武器を変えるクソ野郎です←

 

 

Twitterをやるorやらない

twitterをやる方が伸びると思います!

 

というのも、twitterには自分と同じくらいのレベルの人も多いですし、ライバルも作りやすいです。

 

やっぱり、一人でゲームをやるってモチベが続かないですよね?

 

また上手い人がいろいろなことを言っているので、情報も集まりやすいです

 

私もtwitterをやっているのでフォローよろしくお願いします!←(ちゃっかり宣伝!!

 

アカウント変えて一からスタートなんでよろしくお願いします!

 

twitter.com

 

 

ウデマエを気にするor気にしない

これは発狂の時と同じなんですが、ウデマエを気にする人の方が伸びる気がします。

 

ウデマエを気にするということは、自分はまだまだ行けるんだぞというハングリー精神の裏返しだと思うんですよね

 

なので、気にする人の方が伸びると思います

 

ただここも発狂の時と似ているのですが、ウデマエを気にしている時はウデマエが上がりません

 

ウデマエに気を取られているからです。つまり最強の心持は、「ウデマエを気にして、試合中は気にしない」です。これが難しいんだよなあ(笑)

 

自分もできてないんで頑張ります←

 

 

まとめ

いかがでしたか?まぁ今回はプレーの内容には関係のない点からお話しました

 

でも正直こっちの方が意外と大きい要因だったりしますからね

 

書いてる本人である私もダメなことが多いですが頑張ります><

 

読んでくれてありがとうございます!