暇人大学生のスプラトゥーン攻略!!

スプラのせいで学校では最下位....w

スプラトゥーンで【味方が弱い】の真実(スプラトゥーン2 X2700)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

あああああああ!!!!

 

味方弱い!!!もう無理!!!味方運ゲー!!!

 

さて、今日も明日も明後日も嘆いて嘆いてスプラトゥーンをしている人は多いと思います(笑)

 

私もたまに味方批判しちゃったりすることもあるので、人のことは言えないです←

 

でも味方批判自体、私はそんなに悪くないと思うんですよね~。実際に本当に味方が悪い場合もありますし、味方批判するということは味方を見て行動できていることの表れだとも言えるからです。それで周りに迷惑をかけるのは良くないですけどね><

 

しかし、たちが悪いのが、「味方批判をしているのに自分が戦犯しているのに気づいていない」パターンです。このモードに入ると、一生ウデマエが上がらなくなります。

 

そこで今日は、しっかり自分を客観視できるようになるために、【味方が弱い】ことに対する私なりの考えを伝えていければなと思います

 

f:id:supura831:20190116114129p:plain

味方が弱い理由

ガチマだから

味方が弱い理由として、まずガチマッチのシステム自体に問題があります。問題があるというより、必然的に味方が弱くなると表現した方が良いかもしれません。

 

なぜそうなるのかは、ガチマを一緒にしている人の実力,考え,状況などをガチマでは把握できないからです。

 

例えば、同じウデマエXでも実力差は違います。そしてその人達らが一緒に試合をする可能性だってあるし、そうなると双方の考えに差異が生じてうまく立ち回れなくなります。さらに状況把握もできないとなるとそれは加速します。

 

つまり、自分の思う通りに味方が動くことが無いから、ガチマでは味方が弱いと判断してしまうのではないかと私は思います。

 

 

味方を引き出せていないから

システム以外に、自分にも原因があるときも良くあります。それは味方の力を引き出せていない場合です

 

例えば、後衛武器を持っていると「前がやられるから自分はどうしようもない」みたいな場面って多いと思います

 

でも逆を考えると、前がやられるのを棒立ちになってみている自分にも原因があると捉えることもできます。っていうか前が強かったら勝つのは当たり前ですからね。

 

こう感じないと「一緒に前に詰めたら良かったかな?」と考える前に味方批判してしまいます

 

精神的に楽だから

もう一つの人的要因は、「精神的に楽だから」です

 

みなさんはガチマで自分が戦犯した時はどう思いますか?「あー、ごめんよー」くらいで、味方批判している時より感情の起伏は少ない人はいると思います。私もその中の一人です。

 

つまり自分に甘くて他人に厳しい人が多いんです。他人のせいにした方が楽ですもんねー...

 

このように人的要因で、味方を弱く感じさせてしまうこともあります

 

 

ダメな味方批判

ガチマで味方が弱くなることがあるのはほぼ必須だということが分かったと思います

 

なので味方批判が出てくるのは当然なのですが、誤った味方批判をしてしまうケースもでてしまいます

 

これは成長を止めるため非常に悪いですので、私が思う誤った味方批判を紹介します

 

リザルト判断は良くない

味方批判の代表例としてリザルトを晒すというものがあります。twitterなんかではこの晒す行為が横行していますよね

 

リザルトのキルレ(キル数とデス数の比)を見ている人が多いと思いますが、キルレにも2パターンあります。

 

一つは「ルールに関与したキルレ」、そしてもう一つが「ルールに関与していないキルレ」です。もちろん後者の方が問題があります。

 

キルレってデスが少ないと大きくなるんですよね。引いてしまってばかりいるとこの傾向がどうしても強くなってしまいます

 

スプラトゥーンにおいて重要なのが、前に出る時は出てしっかりと勝負にルールに関与する動きをすることです。その動きをすると当然デスも増えますが、勝利数が多くなります。

 

これがキルレのからくりで、この考えが頭に無いと誤った味方批判をしてしまいます

 

www.jinsplatoon.com

 

 

X底辺以下は自分に原因がある

厳しいことを言いますが、X底辺以下で停滞している方はほとんどの場合自分に原因があって負けています

 

ここでいうX底辺は、「XP2300付近で停滞していて、まだXP2500に到達したことのない人」と定義します

 

たまに、「X底辺は味方が弱いから勝つことができない」「S+は前に出ないから自分も出れない」などと嘆く言葉が見受けられます

 

しかし、はっきり言いますがX底辺以下は個人能力次第で強引に突破することができます。私からしたらそれくらいまだ技術に抜けがあります。実際に以前検証した時もそう思いました。

 

www.jinsplatoon.com

 

自分で嘆く前に、自己分析して向上に努めた方が結果はすぐに出ると思います

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

自分が今まで考えたことや、今の自分に対しての教訓として言ったつもりです

 

まぁこのゲームは味方批判が多くて、それは仕方ないのですが、それで周りの人を傷つけるのは良くないです。

 

なので、それを避けるためにも、しっかりと自分を客観的に見て向上させようとすると、味方批判は少なくなってきます

 

完全には無くならないと思いますけど(笑)

 

私も精進して頑張ります!(^^)!